工房日誌

阪神千船駅のあたり

b0267578_9113533.jpg
阪神千船駅前風景。駅名とは違い、一帯は西淀川区 佃という町名です。





b0267578_9123055.jpg
喫茶店に入ろうと思いましたが、開いた扉をちょっと覗くとママさんを囲みおっちゃん方が大盛り上がり。昭和な内装が見えたけどさすがに
入れないな




b0267578_913322.jpg



b0267578_9143154.jpg


b0267578_915471.jpg


b0267578_9161457.jpg


b0267578_9171048.jpg

少し駅から離れると長屋、文化住宅が多い。隙間なく並ぶ玄関を改めて見るとどこか芸術的。

そんな中…わお。えらい装飾のついたメタリックな文化住宅。
写真を撮ってると向かいの文化から小柄なおっちゃんに声を掛けられまして、場所柄どやされるかと思いましたが…

『ええ写真撮れまっか?』

b0267578_9181169.jpg


b0267578_9184868.jpg
聞くと昭和45年ころに建ったそうです。
不思議な雰囲気。少々の野暮ったさも味でしょうか。

装飾なしバージョンもあり。
b0267578_9202158.jpg





[PR]



# by ampmh | 2016-01-29 11:02 | 大阪市 | Trackback | Comments(0)

喫茶クロバー

b0267578_758162.jpg

湊川駅近くの喫茶クロバー。
裏手には福原の歓楽街が広がってます。



b0267578_812797.jpg

戦後すぐに開店したというパン店の奥のスペースの喫茶は昭和42年にオープンされたそうです。



b0267578_862590.jpg



b0267578_874575.jpg

店内はクラシックが小さい音で流れていて、御主人は きちっとした白シャツにベスト、ジーンズのスマートな方。
使い込まれた八角形のテーブルと黒い椅子は手入れが行き届き素晴らしい味わい。
もはやヴィンテージ家具の域だな。カッコいいな!

メニューやカップには 四つ葉のクローバーこと 四つ葉のクロバーのデザインがさりげなく。

にぎやかな外とのギャップがすごい、モダン空間だな
通いたくなっちゃうな! ごちそうさんでした。

b0267578_8251943.jpg

[PR]



# by ampmh | 2016-01-20 08:55 | 神戸市 | Trackback | Comments(2)

三田~琺瑯看板の掛かる酒店

b0267578_1534152.jpg

三田の本町商店街からちょっと脇道にはいると、
いいたたずまいの古い酒店が。

店頭にはキリンビールの琺瑯看板や使い込まれた手桶...
この日は正月休みでしたが、まだまだ営業されてる感じです。




辺りにも ほんのり懐かしい景色が残ってました。
b0267578_15524099.jpg



b0267578_1553762.jpg



b0267578_1641546.jpg



b0267578_15542140.jpg



b0267578_1554486.jpg






蔵の丸窓は かわいらしい眼のよう。
b0267578_15594079.jpg


b0267578_1601028.jpg

どの角度から見ても 目が合っちゃうな。
防犯の目が光ってるんだな。
[PR]



# by ampmh | 2016-01-14 16:05 | 三田市 | Trackback | Comments(2)

神戸やその近郊に残るレトロな建築や喫茶店など...工房作業の合間に訪ねます。
by ampmh
プロフィールを見る
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

最新のコメント

お気に入りブログ

検索

最新の記事

阪神千船駅のあたり
at 2016-01-29 11:02
喫茶クロバー
at 2016-01-20 08:55
三田~琺瑯看板の掛かる酒店
at 2016-01-14 16:05
キクチ珈琲店にて
at 2016-01-13 11:05
『all along the..
at 2016-01-10 08:07