工房日誌

カテゴリ:西脇市( 11 )




黒田庄の小さな洋風

b0267578_23194747.jpg

旧多可郡黒田庄町。
2005年に合併で西脇市のまちになりましたがまだピンときません。

名高い黒田庄牛。うまい肉店があると聞き訪れたメインストリートにて。

b0267578_23175316.jpg


b0267578_23210356.jpg
かつては店舗だったのでしょうか。書道教室とすて現在も使用されてるようです。



b0267578_23302230.jpg
正面だけでなく側面にも装飾。山あいの小さなまちにモダンな痕跡。


黒田庄といえばトータス松本。
数年前にはサムクックのTWISTIN’ THE NIGHT AWAY(1962年)の完全再現盤をリリース。
ソウルマニアなんですね。
b0267578_23422659.jpg

b0267578_23431224.jpg






[PR]



by ampmh | 2015-09-17 00:03 | 西脇市

西脇のレトロな看板など

b0267578_15115418.jpg



西脇市で見かけたレトロな看板など。。


b0267578_15193894.jpg

ホーローやのうてもいい味わい。


b0267578_15201536.jpg

2連牛乳箱。かいらしいマーク。


b0267578_1521288.jpg

ヤングボディーをシャープにつつむ。


b0267578_1522615.jpg

ナショナル坊や


b0267578_15224712.jpg

ハイファイ


b0267578_15254576.jpg

流れるような洒落たパンチの書体。ちりちりごりごり感はありません。


b0267578_15373990.jpg

入ってみたい喫茶店。


b0267578_15392199.jpg



b0267578_15403518.jpg



"リアル昭和タウン"西脇。

b0267578_15441345.jpg



b0267578_15451643.jpg



b0267578_15455383.jpg

[PR]



by ampmh | 2015-07-31 15:58 | 西脇市

旭マーケット

西脇市東本町。

ブログで教えて頂いた木造アーケードを見てきました。

アーケードのトンネルを入ると、そこは素晴らしきレトロ空間。


b0267578_9462495.jpg



b0267578_9491425.jpg



b0267578_95064.jpg



b0267578_950585.jpg



b0267578_9513180.jpg



b0267578_9522124.jpg


少ないながらも住んでらっしゃる方がいるようです。
元々は大正末~昭和初期に播州織の工場で働く女工さんの共同宿舎だったとのこと。
わお。100年に近い年代物だな!
戦後は飲み屋や美容院などの店が営業していた。看板など痕跡が残っているな。



b0267578_1071019.jpg


b0267578_1074528.jpg


b0267578_1084121.jpg

2階には窓台が多く見られる。。。路を挟んで女工さんがかしましく話す光景が浮かんでくるようだな。


b0267578_10165265.jpg


昨今、軍艦島など日本の近代化遺産が注目され、観光客が増えていますが
ここのような人知れずひっそりと佇む「遺産」も大切に残してもらいたいものです。


b0267578_10302413.jpg

[PR]



by ampmh | 2015-07-28 10:37 | 西脇市

西脇の看板建築など

b0267578_1121831.jpg

西脇駅があった辺り。賑わう商店街だったんだろう。


b0267578_1125441.jpg


b0267578_11252970.jpg

その通りで見かけた現役洋服店。わお。角の曲線がしゃれテーラー。



その他、うっすらモダンテイストあれこれ
b0267578_11291033.jpg



b0267578_11313444.jpg



b0267578_11322347.jpg



b0267578_123190.jpg



b0267578_11403425.jpg





洋風以外も。
織物工場のノコギリ屋根は多く見かけました。
b0267578_11491427.jpg



b0267578_1151345.jpg

元は旅館?豪華なだけにより哀愁が漂うな。


b0267578_12101411.jpg

西脇、まだまだ歩きたい。
[PR]



by ampmh | 2015-05-18 12:11 | 西脇市

西脇~モダン都市の痕跡

b0267578_1044671.jpg


b0267578_1051470.jpg

杉原川左岸の豊川町という大きな交差点に立ち見渡すと
戦前のモダン建築が何軒か目に入ります。正面に見えてるのは来住邸勉学洋館(1936,昭和11年)



b0267578_10114044.jpg


b0267578_1013898.jpg


b0267578_10133766.jpg

旧西脇消防屯所(1935,昭和10年)
西脇に住む知人は「昔の洋風の建物で残っとるんは消防所ぐらいちゃうか」と言ってました。ここは市民にも認知されてる近代建築なんですね。



b0267578_10311244.jpg

高瀬家洋館(1936,昭和11年)
以上の三軒は播磨の建築家、内藤克雄設計のものです。

交差点を離れてぶらぶらしても近代建築ぽつぽつ、、、



b0267578_10434494.jpg


b0267578_10441289.jpg

旧い医院。きれいな色目のスクラッチタイル。



b0267578_10474130.jpg


b0267578_10482236.jpg

昔は薬局?



b0267578_1050798.jpg


b0267578_10512987.jpg

並んだ洋風。


播州織で大いに栄え昔はモダンな市庁舎や銀行など近代建築が数多くあったそうですが、、、
かつての西脇駅周辺をちょっと歩いただけですが北播磨の中心都市だった面影はうっすら感じました。
[PR]



by ampmh | 2015-05-15 11:10 | 西脇市

西脇レトロ景〈寿市場〉

現在、目新しいホテルやマンションが建っている場所には、1990年にJR 鍛冶屋線の廃線に伴いなくなった西脇駅がありました。


b0267578_17174285.jpg

このかつての西脇の玄関口あたりは昭和レトロがむんむんです。



b0267578_17285835.jpg

なかでも昔の市場「寿市場」には悶絶。
今は目立たず通り過ぎてしまいそうな2つの入り口の向こうに、時間が止まったような木造アーケードの世界がありました。



b0267578_17321756.jpg


b0267578_17331480.jpg


b0267578_17341545.jpg


b0267578_17345295.jpg


b0267578_17353524.jpg


b0267578_1872593.jpg


寿市場は昭和24年オープン。現在は住居としてのみ使用されてますが、賑わっていた頃を思い、
ひとり目を閉じる、、、って感じにさせる空間なんだな。


b0267578_185694.jpg


b0267578_1853858.jpg

[PR]



by ampmh | 2015-05-08 18:07 | 西脇市

西脇市民会館 ふたたび。

西脇市民会館 1966(昭和41)年.
b0267578_1591134.jpg


b0267578_2162424.jpg






目を ひくダイナミックな外観。ちょっと覗かせて頂いた館内も60、70年代の雰囲気がそのままに。
角丸ラインやタイル張り、2階から見下ろした床の柄などなど、、、しびれるな!
b0267578_218686.jpg


b0267578_219465.jpg


b0267578_220796.jpg





白の世界に手すりや天井の木の縁取りがアクセントになってなんとも美しいな!
照明もアート
b0267578_229625.jpg


b0267578_2303891.jpg

直線が交錯してスタイリッシュだな!


b0267578_2323774.jpg


b0267578_2341239.jpg


b0267578_235575.jpg


b0267578_2372135.jpg



西脇には戦前の味わい深いモダン建築も残ってますが、ここ市民会館の高度成長期のかっこよさも負けず劣らず、、
b0267578_319959.jpg

[PR]



by ampmh | 2015-04-25 03:24 | 西脇市

西脇市民会館その2

個性的な外観の西脇市民会館はディテールもおもしろい。


b0267578_15332911.jpg


b0267578_15324244.jpg

池の中のオブジェ。鯉のぼり?


b0267578_15373053.jpg


b0267578_15423730.jpg

エントランス かなり派手な柄の床


b0267578_1548974.jpg

正面入口のさりげないサイン。60年代の香り、素敵なSF的フォント


b0267578_155346100.jpg

正月で扉が閉まってましたが、入ってみたいな、!


b0267578_160115.jpg

[PR]



by ampmh | 2014-01-23 16:07 | 西脇市

西脇市民会館

西脇市庁舎と同じ敷地内にひときわ目立つ建物が。

車で通り過ぎる度気になっていましたが今回ゆっくり見てみた。

b0267578_1391328.jpg

b0267578_1412098.jpg


西脇市民会館(1966昭和41年)

b0267578_13121176.jpg

b0267578_13164226.jpg
b0267578_131557.jpg
b0267578_13142479.jpg
b0267578_13131173.jpg


わお。そびえ立つ灰色の壁。

壁画のようにタイル、ブロックが要所に貼られている。今は使われていない外階段も雰囲気あるなあ。


設計は根津耕一郎という方。万博協会本部ビルを手がけたとの事なので昭和40年代に活躍された建築家でしょうか。
調べてみると宝塚ファミリーランドにあった名物観覧車『フラワーホイール』
の設計を手がけた方なんだな。へえー。



b0267578_13503988.jpg
b0267578_13501454.jpg
b0267578_1348391.jpg
b0267578_13481082.jpg


建物裏側もたまらなくいい雰囲気。
わずかにツタが裏手に残っているがかつて壁面全体にツタが這っていた時期もあるようです。

静かな住宅街にそびえ立つモダニズムけん。昭和41年の竣工時、市民はたまげたんやないでしょうか?
[PR]



by ampmh | 2014-01-12 14:13 | 西脇市

西脇市議会の建物

西脇小学校から西へ。杉原川沿いの西脇市役所庁舎(昭和43年)

b0267578_1715313.jpg




市議会の建物は市役所と二階部分でつながっており庁舎の一部という扱いなのだろうが単独の建物な印象です。

ガラス張りのすけすけ階段室が美しい正面。

b0267578_1634463.jpg
b0267578_163322.jpg




はっきりわからないが元々はこの場所は昭和50年ころまで消防署があったよう。


b0267578_1623179.jpg
b0267578_16223730.jpg

建物の中から階段室へのドアが外側のものに比べやけに古い...もしかするとガラス張りの階段室部分は増築で建物本体は消防署時代の古いものなのか..
どないでしょうか。
しかし焼き物のドアの押す部分は渋いし床タイルは洒落てるし。かっこいい!
[PR]



by ampmh | 2014-01-06 17:39 | 西脇市

神戸やその近郊に残るレトロな建築や喫茶店など...工房作業の合間に訪ねます。
by ampmh
プロフィールを見る
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

フォロー中のブログ

検索

最新の記事

阪神千船駅のあたり
at 2016-01-29 11:02
喫茶クロバー
at 2016-01-20 08:55
三田~琺瑯看板の掛かる酒店
at 2016-01-14 16:05
キクチ珈琲店にて
at 2016-01-13 11:05
『all along the..
at 2016-01-10 08:07