工房日誌

カテゴリ:三木市( 34 )




三木の公民館とマンホール

b0267578_168411.jpg

R175 のバイパスから見える角丸窓の建物。
側道に降りて、じっくり見てみた。





b0267578_16204638.jpg


b0267578_16142735.jpg


b0267578_1630564.jpg

高木公民館 (1978)
丸窓に縦長 横長の角丸窓。70年代の香り。
イケてるのかどうかは微妙なんだな。





b0267578_16213989.jpg

入り口は とぼけた感じでとてもかわいい。横から見るとカモノハシだな。




b0267578_16241398.jpg

パンダ。





b0267578_16305553.jpg

公民館前のマンホール。
三木市の特産、金物工具をデザインしたもの。
まちの名物を描いただけのよくあるマンホールとは一線を画するカッコよさだな!
[PR]



by ampmh | 2015-12-25 16:45 | 三木市

三木の『うろこの家』

b0267578_15503399.jpg

燻されたかのような「うろこ」



b0267578_1553587.jpg



b0267578_155576.jpg

わお。花台のような部分の内側はレンガだな!見えないところも素敵なこだわり。
門扉も素敵です。





b0267578_1603181.jpg



b0267578_1621871.jpg

壁がうろこで、階段手すりは骨なんだな。たぶん。




b0267578_16113279.jpg

何から何まで、好みのタイプだな!
(1970 築)
[PR]



by ampmh | 2015-09-22 16:19 | 三木市

ブルボンビーンズドーム

b0267578_22244532.jpg

ブルボンビーンズドーム。
三木市の郊外。日本最大級の屋内テニス場でフェド杯が行われた事もあるようです。


わお。まず目に入るドーム型のエントランスがアートだな。
可愛いフォルムですが模様がちょっとさぶい…強烈だな。
床はテニスボール。
b0267578_22345420.jpg



b0267578_223777.jpg



b0267578_22434895.jpg




中は鉄骨トラスの大空間。息を飲みます。
b0267578_22474229.jpg



b0267578_22484925.jpg



b0267578_2250558.jpg



b0267578_22512436.jpg

トラスの土台がまたまたさぶい。きもカッコいいな!



b0267578_22552784.jpg

帰りに寄ったカフェで、またドームか…
ピザ焼きの窯なんだな。




b0267578_239488.jpg


b0267578_2325333.jpg

ここはグリーンエクステリアの店にカフェが併設されてます。爽やか、いい気持ち。
[PR]



by ampmh | 2015-09-14 23:18 | 三木市

ナメラ2015

b0267578_1753185.jpg


b0267578_1754983.jpg


b0267578_1755838.jpg



b0267578_17564623.jpg


b0267578_17574951.jpg

三木市のナメラ商店街を2年ぶりくらいに歩きました。時間が止まったかのような空気は
2年前と何もかわりません。



b0267578_183159.jpg


b0267578_183321.jpg


b0267578_1843451.jpg


b0267578_1845961.jpg

アーケードを出た所のタイルがきれいなたばこ屋。ショーケースが閉ざされて、、定休日ならいいのですが。


b0267578_182595.jpg


b0267578_18101647.jpg


b0267578_18105593.jpg

「三木町」時代の古い表札。昭和29年に「三木市」となりました。


b0267578_18191073.jpg

また何年後かにぷらっと来てみたい。
[PR]



by ampmh | 2015-04-08 18:26 | 三木市

三木市本町の路地

b0267578_10225393.jpg



b0267578_10241523.jpg



b0267578_10242214.jpg



b0267578_102587.jpg


ある鮮魚店の脇。トロ箱が積まれた薄暗いトンネルの先に続く路地。ぞくぞくするな!

スナックの看板がひとつ見えますが、かつて地元では「マーケット通り」と呼ばれ賑わっていたそうです。バーやスナックのあるちょっとした横丁の歓楽街だったのでしょうか。三木は金物のまち。たくさんの職人さんで飲み屋街は需要が多かったのでしょうね。


b0267578_10552563.jpg

[PR]



by ampmh | 2015-02-18 11:03 | 三木市

カナモノマンホール

b0267578_0234049.jpg



三木市で見かけたマンホール蓋。
土着的な感じの模様がいいな。なんかホピ族のジュエリーの彫刻のようだ。


よく見ると、、、
ノコギリや金づちなんだな!
なるへそ、、、三木の伝統産業の金物をモチーフにしてるのか。グッドデザインだな!



カラーバージョンもありました。

b0267578_0444521.jpg

[PR]



by ampmh | 2015-02-14 00:50 | 三木市

湯の山エレジー

b0267578_746660.jpg


三木の湯の山街道の町並みは
宿場町の雰囲気が残っています。さらにそこに昭和レトロも加味されて、、、


b0267578_748355.jpg


b0267578_7495844.jpg


b0267578_7515100.jpg




元は造り酒屋の立派な建物。瓦には福福福、、、銘柄の『福乃太』からだろう。

妻板の彫り模様がいいな。その他屋根まわり
も美しい。




b0267578_7534932.jpg


b0267578_7541238.jpg




角地に建つ日用品や荒物を扱っていたという店舗。越屋根が歴史を感じます。

懐かしいゴミ箱と横には屋号の彫刻が残っていた。往時が偲ばれます。



b0267578_7554373.jpg



鮮魚店の文字がうっすら残る。



b0267578_7571695.jpg



呉服店のあった建物は細工の凝ったうだつが上がっていました。
朽ちた電灯が哀愁を誘うな。


b0267578_758080.jpg

[PR]



by ampmh | 2014-10-28 13:45 | 三木市

ブルベル

三木市でも本町あたりの古い町並みは仕事のついでにうろうろ歩く事があるけど、
新興住宅地なイメージの神戸電鉄緑が丘駅のあたりには来た事がなかった。
そんな中、ちょっとレトロな喫茶グリルを発見。広い駐車場があるし入ってみた。

b0267578_2293954.jpg
コーヒー&レストラン.ブルベル。段々の窓がかっこいいな


b0267578_22145855.jpg


b0267578_22153589.jpg


b0267578_2216528.jpg


カウンター内のアーチ状の食器棚もとても洒落てるな。麻雀ゲームが懐かしい。

この日はコーヒー飲んだだけだけど、メニューにはかつめしがあった。加古川や高砂でしか見たことがなかったけど、三木にもかつめし文化は広がってるのか、、、三木のほかの食堂では見かけないけどなあ。
[PR]



by ampmh | 2014-09-06 22:31 | 三木市

三木レトロ景〈1〉

三木のY字路。私的には三木三景のひとつです。
b0267578_17412117.jpg



Y字路を向かって右側に行けば、『甘党の店オハラ』
創業70年の老舗。黒、白のタイルが素敵な現在の建物も築50年以上だそうです。
b0267578_17453117.jpg


b0267578_1746072.jpg



名物ミルクセーキ。食べるミルクセーキなんだなぁ。頭がきんきんに冷えてくるな。うま~い!
b0267578_17545952.jpg



おみやげに赤飯。
b0267578_17581069.jpg




オハラさんの近辺は、特にまちなみ保存されているわけでもなく自然な形でレトロが残っています。

b0267578_1853396.jpg


b0267578_1861421.jpg


b0267578_1864584.jpg


b0267578_1872746.jpg


b0267578_1881391.jpg



路地の入り口、看板群。ここも私的三木三景のひとつです。
b0267578_1812615.jpg

[PR]



by ampmh | 2014-05-14 18:16 | 三木市

旧小河家別邸のモダン

三木市本町の旧小河家別邸。

庭の立派なモチノキ。
b0267578_19111542.jpg



パンフレットによると
〈明治から大正にかけて初代郡会議員、三木町長などを歴任し、また三木銀行の設立に貢献して地域の政治家、実業家として活躍した小河秀太郎が明治末期に別荘として造営したものです。〉


b0267578_19213191.jpg



高い技術と意匠の『池泉回遊式庭園』がよく知られているようですが、、、

個人的には近代和風建築の中のモダンを感じる意匠や調度品に目がいきます。

b0267578_19304291.jpg


b0267578_19312816.jpg

玄関脇のお供を待たせる小部屋『共待ち』


b0267578_1936217.jpg

繊細な細工。削り出しかなぁ


b0267578_19383189.jpg



b0267578_19404657.jpg

三木に電気が通ったのはこの別荘ができた数年後だそうです。このライトはさほど古いものには見えませんがどうでしょうか。


b0267578_19471724.jpg


b0267578_19474573.jpg


b0267578_19485756.jpg

確か、貴人用便所。ハート型の窓やライトのくりぬき、、、モダンだなぁ。


b0267578_19513979.jpg


b0267578_1953560.jpg

可憐な彫りが入ったピアノ。かなりの年代モノなんだろうな。


ボランティアの方々の管理で貴重な近代和風建築が美しく守られているんだなあ。どうもおじゃましました。
[PR]



by ampmh | 2014-05-10 20:03 | 三木市

神戸やその近郊に残るレトロな建築や喫茶店など...工房作業の合間に訪ねます。
by ampmh
プロフィールを見る
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

フォロー中のブログ

検索

最新の記事

阪神千船駅のあたり
at 2016-01-29 11:02
喫茶クロバー
at 2016-01-20 08:55
三田~琺瑯看板の掛かる酒店
at 2016-01-14 16:05
キクチ珈琲店にて
at 2016-01-13 11:05
『all along the..
at 2016-01-10 08:07