工房日誌

<   2015年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧




トアホテルがあった場所

トアホテル (Wikipediaより)
b0267578_12392032.jpg



『… 山の手のトーアホテルはヨーロッパスタイル。 海岸通りのオリエンタルホテルはアメリカンスタイル。 クリスマスにはトーアはセロとヴァイオリンで聖歌を奏し、オリエンタルはダンスパーテーのジャズを演奏した。…』
淀川長治『ノスタルジア神戸』より




トアホテルは1908年開業。
オリエンタルホテルとは『浜のオリエンタル。山のトーア』と並び称されていたようです。神戸の二大豪華ホテルだったのでしょうね。



トアホテルは戦災を免れましたが 1950(昭和25年)に火災で焼失。






今も何となく洗練された感じがする『トアロード』はトアホテルに通じる道ということでそのように呼ばれるようになったようです。
トアロードを上がりきったホテル跡地には現在 神戸外国倶楽部があります。
外構はホテルの遺構なんでしょうか。
b0267578_11555080.jpg




b0267578_11561973.jpg





b0267578_11565172.jpg
わお。残された石垣に AC1890 の刻印があります。しかしホテル開業は1908年…
調べると開業前の同地にイギリス人 バーデンズの豪邸が建てらたのが1890年。その時の刻印のようです。



さらに 側の電柱には電柱設置時の地名や施設名を示す番号札に『東亜北』の文字!
これはたぶん トア(東亜)ホテルを指すのではなく トアロード(東亜路)の北の端ということを指していると思われます。




トアホテルの『トア』の起源は諸説あるようですが…『東亜』の響きは東洋の神秘的な情緒があっていいですね。





[PR]



by ampmh | 2015-12-28 14:14 | 神戸市

三木の公民館とマンホール

b0267578_168411.jpg

R175 のバイパスから見える角丸窓の建物。
側道に降りて、じっくり見てみた。





b0267578_16204638.jpg


b0267578_16142735.jpg


b0267578_1630564.jpg

高木公民館 (1978)
丸窓に縦長 横長の角丸窓。70年代の香り。
イケてるのかどうかは微妙なんだな。





b0267578_16213989.jpg

入り口は とぼけた感じでとてもかわいい。横から見るとカモノハシだな。




b0267578_16241398.jpg

パンダ。





b0267578_16305553.jpg

公民館前のマンホール。
三木市の特産、金物工具をデザインしたもの。
まちの名物を描いただけのよくあるマンホールとは一線を画するカッコよさだな!
[PR]



by ampmh | 2015-12-25 16:45 | 三木市

阪神高速下の喫茶店

b0267578_2337239.jpg



b0267578_23381010.jpg

春日野道かいわいの南。阪神高速の下道を走っていると喫茶店発見。今まで全く気づかなかったなあ。
入ってみると…
まず、寄贈された店名入りの鏡が目に入る。年代物だなあ。
椅子は小ぶりな赤いレザー。大衆食堂の雰囲気もあるな。

聞けば開店は昭和23年とのこと。店内は当時とそっくりそのままではないのでしょうが、、、
これぞ時間が止まった空間。

まだもちろん阪神高速が開通前で、店の前には川崎製鉄の広大な敷地が広がっていた頃。
工場から春日野道駅にかけては、今では考えられない活気 賑わいがあったんだろうな。



b0267578_04860.jpg

店内写真はNGでしたが…壁には神戸市電と栄光教会が描かれた 印象派タッチの絵が掛けられてました。
今まで入った神戸の喫茶店では最強ディープな一店でした。ごちそうさま。
[PR]



by ampmh | 2015-12-22 00:23 | 神戸市

エキゾチック北野


~坂をくだってゆく子供
白味がかった金髪は
あれはスエーデンの児(こ) ノールウエーの児
アメリカの児は赤帽子
ベレを被ってゐる児はパリ生れだ~
『港におくる』竹中郁 (1947年)より。



b0267578_11155859.jpg


b0267578_11162649.jpg

神戸北野町。
「たてもの博物館」のような公開異人館の数々に異国情緒を感じるのは難しいですが...
人混みを離れ細い坂道に入ると、わずかながらもエキゾチックな空気が残っている気がします。







b0267578_1138358.jpg


b0267578_11382563.jpg


b0267578_11392166.jpg


b0267578_11404092.jpg



b0267578_11445221.jpg

現代的な建物も細い坂道の途中に建っていると...雰囲気があります。






b0267578_11584046.jpg

建物は残念ながら王子公園に移築されてますが、ハンター邸がここにあった痕跡。






b0267578_1265034.jpg


b0267578_11485637.jpg


b0267578_11494829.jpg


b0267578_11501620.jpg

観光地の脇で静かに息づく町並み







b0267578_122118.jpg

エキゾチックな中にほっと落ち着く昭和レトロもありました。
[PR]



by ampmh | 2015-12-17 12:10 | 神戸市

元町のレトロビルを覗く。

b0267578_9191572.jpg


元町。
仕事場の周りの 一見何でもない昭和の雑居ビルを何軒か ちょっと覗いてみました。



b0267578_9303696.jpg



b0267578_933317.jpg






b0267578_9342541.jpg

太陽の息子ビル。いいサイン。






b0267578_9474640.jpg


b0267578_948854.jpg

ちょこちょこ行く牛丼屋のビルの階段が意外とカッコいいな!






b0267578_108420.jpg

よく見るとグッドデザインな床。





b0267578_9532597.jpg


b0267578_9414459.jpg


改装を重ね、一見は何でもない
昭和のビルにレトロな味が残されているのを見ると嬉しくなりますね!
[PR]



by ampmh | 2015-12-15 10:03 | 神戸市

姫島通の喫茶店

b0267578_17512087.jpg

姫島通り沿いの喫茶店。通りから奥まってて、更にいい角度までついてる。
なんかY字路のようにも見えてくるな。最高のロケーション。




b0267578_1824832.jpg

入り口のドアはまだ奥。迷宮だな。




b0267578_18123114.jpg

ようやくドア。
アングラな穴ぐら喫茶か…わくわくしてくるな!





b0267578_18415183.jpg

明るい昭和喫茶でした。
[PR]



by ampmh | 2015-12-05 18:26 | 大阪市

神戸やその近郊に残るレトロな建築や喫茶店など...工房作業の合間に訪ねます。
by ampmh
プロフィールを見る
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

フォロー中のブログ

検索

最新の記事

阪神千船駅のあたり
at 2016-01-29 11:02
喫茶クロバー
at 2016-01-20 08:55
三田~琺瑯看板の掛かる酒店
at 2016-01-14 16:05
キクチ珈琲店にて
at 2016-01-13 11:05
『all along the..
at 2016-01-10 08:07